お客様の声

今までの紙芝居と違う!


紙芝居口演にて

「見たことのある紙芝居が、こんなにも違って見えることに感心した。」(65歳・男性)

 

「いつも騒いでいる子供達が、

 紙芝居が始まるとじっと見入っている姿が印象的でした。」(45歳・保育園園長)

 

「懐かしい街頭紙芝居が復活して、久しぶりに観ることができて、

 昔を思い出すことができた。」(70歳・女性)



保育士紙芝居研修にて

「いままで紙芝居の後ろで読んでいたので、絵本の読み聴かせとの区別がつかなかったが、 

絵本と紙芝居の両方を 違う教材として活用することが出来るようになった。」(28歳・保育士)

 

「脚本をオリジナルにすることで、

同じ紙芝居でもいくつものストーリーで演じることができるようになった。」(25歳・保育士)

 

「保育園でたくさん所蔵しているが、

授業などであまり活用されていなかった紙芝居を演じる機会が増えた。」(26歳・保育士)

 



表現力研修会にて

「発声や滑舌の基本を学ぶことで、話し方の基本をマスターすることができた。」(30歳・管理職・男性)

 

「紙芝居はプレゼンテーションと同じということが実感できた。」(29歳・女性:N・T)

 

「伝えたい内容を、相手にいかに伝えるかというコツを学ぶことができた。」(32歳・女性:E・W)

 

「伝えるというプレゼンテーションの基本を、学ぶことができた。」(25歳・男性)

 

「紙芝居を使うことで、取り組みやすく面白く学ぶことができた。」(27歳・女性)